ネッツトヨタ横浜ロゴ

【2019】7月の神奈川イベント情報

【2019】7月の神奈川イベント情報

いよいよ夏本番。今月は花火で盛り上がる祭典や親子で自然に親しめるイベントのほか、暑くても室内で楽しめる企画展が多数開催されます!ここでは、7月の神奈川イベント情報をご紹介いたします。

「しんかい2000」公開整備

7月の神奈川イベント情報 「しんかい2000」公開整備 《写真参照元:新江ノ島水族館HPより》

開催場所:新江ノ島水族館
開催日・開催期間:7月6日(土)

JAMSTECの有人潜水調査船「しんかい2000」は、人が乗船して深海を調査するために作られた日本初の本格的な潜水船で、深度2,000mまで潜航することができます。公開整備では元「しんかい2000」運航チームによる船の内部構造や機器についての解説が行われ、子どもたちも興味津々。毎年人気のプログラムに、ぜひ家族みんなでご参加ください!

鶴見川ワクワク水族館とチャレンジ! 防災アクション地震体験車も来るよ

7月の神奈川イベント情報 鶴見川ワクワク水族館とチャレンジ!防災アクション地震体験車も来るよ 《写真参照元:トレッサ横浜HPより》

開催場所:トレッサ横浜 南棟1F イベント広場
開催日・開催期間:7月7日(日)

NPO法人鶴見川流域ネットワーキング主催のイベント。鶴見川および支流に生息する魚たちがトレッサ横浜にやってきます。身近な自然に暮らす川の生きものたちと触れ合えるチャンス。また、防災アクション地震体験車では揺れの疑似体験をすることができます。この機会に親子一緒に防災の意識を高めましょう!

横浜スパークリングトワイライト

7月の神奈川イベント情報 横浜スパークリングトワイライト 《写真参照元:横浜スパークリングトワイライトHPより》

開催場所:山下公園・及びその周辺
開催日・開催期間:7月13日(土)〜14日(日)

港とともに発展してきた街・横浜で、「海」と「港」に親しめる場をつくろうと始まった「横浜スパークリングトワイライト」。世界の国々や御興の華やかなパレードやステージショー、会場イベントをはじめ、海をみながら味わうグルメなど横浜ならではの催し物が多数開催するほか、2日間とも演出の違う3,000発の打上げ花火が横浜の夜を彩ります。

オルガン・1ドルコンサート/夜も1ドルコンサート

7月の神奈川イベント情報 オルガン・1ドルコンサート/夜も1ドルコンサート 《写真参照元:横浜みなとみらい21より》

開催場所:横浜みなとみらいホール
開催日・開催期間:7月19日(金)

1ドルまたは100円で、本格的なオルガン音楽が聴ける、大人気のオルガンコンサート。輝くような明るい音色が特徴の横浜みなとみらいホールのパイプオルガンは「光」を意味する"ルーシー"の愛称で多くの方に親しまれています。ホール全体に響き渡る、繊細で優しいパイプオルガン(ルーシー)の音色に包まれてみませんか?

夏休みしぜん観察会

7月の神奈川イベント情報 夏休みしぜん観察会 《写真参照元:大船フラワーセンターHPより》

開催場所:大船フラワーセンター
開催日・開催期間:7月24日(水)

小学生以下の子どもを対象にした、夏休みの自由研究にぴったりのしぜん観察会。大船フラワーセンターにある植物やそこに住む昆虫たちをじっくり観察して、身近な生き物について学びましょう!夏休みの思い出づくりに、ぜひご参加ください。

朝顔展

7月の神奈川イベント情報 朝顔展

開催場所:三渓園
開催日・開催期間:7月27日(土)〜31日(水)

アサガオの開花時期に合わせて開催される「朝顔展」では、直径が20センチを超える「大輪朝顔」や、葉や花びらが変異した珍しい「変化朝顔」など、約40点を日替わりで展示されます。さまざまな顔のアサガオが見られたりと、新しい発見ができる展示です。

妖怪/ヒト ファンタジーからリアルへ

7月の神奈川イベント情報 妖怪/ヒト ファンタジーからリアルへ

開催場所:川崎市市民ミュージアム 企画展示室2
開催日・開催期間:7月6日(土)〜9月23日(月)

本展では、近世から近代にかけて人々が抱いた恐怖や不安の対象が、妖怪から人間――ファンタジー<異界>からリアル<現実>になっていく様子を、「妖怪」と「ヒト」の境界線に注目し、市民ミュージアムの多様な収蔵品約100点を展示。また、鳥山石燕『画図百鬼夜行』をはじめとする市民ミュージアムの妖怪関連資料の展示や、 怪談作家・木原浩勝氏所蔵の妖怪『件くだん』のミイラの特別出品も必見です。

関連記事

PRIUS C-HR TOYOTAの世界戦略SUV ネッツトヨタ横浜リクルートサイト2020