ネッツトヨタ横浜ロゴ

関東近郊のイルミネーションスポット特集

関東近郊のイルミネーションスポット特集

12月に入り、冬の風物詩「イルミネーション」の季節がやってきました。フォトジェニックなスポットやテーマパークでアトラクションを楽しみながら見られるイルミネーションなど、幻想的な光の世界が冬の夜を彩ります。ここでは、クリスマスのおでかけにもぴったりな関東近郊のおすすめイルミネーションスポットをご紹介します。

よみうりランド ジュエルミネーション(東京都稲城市)

《動画参照元:よみうりランドより》

開催場所:よみうりランド
開催期間:2019年10月24日(木)〜2020年5月6日(水)

10周年を迎えた2019年は、世界的証明デザイナーの石井幹子がプロデュースする宝石色をイメージした650万球のLEDが園内を彩ります。幅60m高さ15m噴水242本を使った大迫力の噴水ショーや宝石イルミネーションに囲まれたアイススケートリンクなどジュエルミネーションならではのイベントが盛りだくさん!心も体も温まるホットドリンクやスイーツも登場し、新たに生まれ変わった12のエリアで幻想的な体験をお楽しみください。

東京ドイツ村 ドリームワールド(千葉県袖ケ浦市)

《写真参照元:東京ドイツ村HPより》

開催場所:東京ドイツ村
開催期間:2019年11月1日(金)〜2020年4月5日(日)

東京ドイツ村の今年のイルミネーションのテーマは「飛び出せ!ピコピコ!ドリームワールド Play&Smile」。まるでゲームの世界にいるかのような3Dイルミネーションや80年代ゲームをイメージした音の演出も必見です。音楽に合わせてイルミネーションが踊る「光と音のショー」、全長約70mにも及ぶ虹のように輝く元祖「虹のトンネル」など見どころがたくさん。300万球のイルミネーションで昼間とは異なる雰囲気をもつ東京ドイツ村の世界を覗いてみてください!

あしかがフラワーパーク イルミネーション2019(栃木県足利市)

《写真参照元:あしかがフラワーパーク/Ashikaga Flower Parkより》

開催場所:あしかがフラワーパーク
開催期間:2019年11月2日(土) ~ 2020年2月6日(木)

今年で18回目の開催となり、2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれたあしかがフラワーパーク。94,000㎡の園内に500万球を超えるイルミネーションが広がり、見る人全てを魅了します。藤の花をイメージしたイルミネーションは咲き始めから舞い散るまでの物語を見事に表現。5000本の光のバラが彩る光の花の庭や、光のピラミッド、みんなの地球、高さ25mのイルミネーションタワーなど冬に咲く光の花を楽しめるスポットがたくさんあります。

湘南の宝石(神奈川県藤沢市)

《写真参照元:湘南の宝石HPより》

開催場所:江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル/中津宮広場/亀ヶ岡広場/御岩屋道通り/龍恋の鐘/江の島岩屋/江の島ヨットハーバー
開催期間:2019年11月23日(土) ~ 2020年2月16日(日)

湘南のシンボルである江の島シーキャンドルを中心に、江ノ島岩屋やヨットハーバー、龍恋の鐘など島内各所がイルミネーションに彩られる光と色の祭典。12月中旬からは2万株のウィンターチューリップとイルミネーションの共演も楽しめます。江ノ島を訪れた際は、ぜひ湘南の夜景と共に今だけのイルミネーションもお楽しみください。

【番外編】チームラボ ボーダレス(東京都お台場)

《動画参照元:teamLabより》

開催場所:パレットタウン
開催期間:常設展示

アートコレクティブ・チームラボによる、境界のないアートに身体ごと没入する新感覚の体験型デジタルアートミュージアム。「さまよい 探索し 発見する」をコンセプチに10000㎡もの巨大空間にデジタルアートを詰め込み、大きな5つの世界のなかに約60もの作品が展示されています。自分の描いた絵をスキャンし、デジタルの水族館で泳ぎだす「お絵かき水族館」は子どもたちにも大人気の作品です。世界に類をみない全く新しい世界をお楽しみください。

関連記事

PRIUS C-HR TOYOTAの世界戦略SUV ネッツトヨタ横浜リクルートサイト2020