ネッツトヨタ横浜ロゴ

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集

いよいよ間近にせまったゴールデンウィーク。そしてその先には夏休みが待っています!「この機会に車中泊に挑戦してみたい!」という方も多いのではないのでしょうか?でも、そこで心配になるのが「一体どこに泊まればいいの?」という問題。道の駅や高速道路のサービスエリアなどでの車中泊は、明確に禁止されていないところであっても「黙認」されているのが実情。設備の利用や防犯などの面でも安心して泊まれるところを探しておきたいですよね。
そこでおすすめしたいのが、日本RV協会が認定する「RVパーク」。トイレや電源などの設備を持ち、手軽な利用料金で誰でも車中泊が楽しめる施設です。今回は全国各地のRVパークのうち、神奈川から気軽に行けそうな関東近郊の施設をご紹介します。

RVパークだいくら(福島県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集 RVパークだいくら 《写真参照元:会津六名館HPより》

ペンション「会津六名館」に併設しているRVパーク。標高860mに位置しており、豊かな自然に囲まれているため静かで快適な時間を過ごすことができます。新鮮野菜や自家製ベーコンなど地元の食材を使った美味しい食事や温泉も利用でき、ちょっとリッチな車中泊が体験できるスポットです。

RVパーク那須塩原エヅリン(栃木県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集 RVパーク那須塩原エヅリン 《写真参照元:RVパーク那須塩原エヅリンJimdoより》

東北道・矢板I.C.と那須塩原I.C.の中間あたりにあるRVパーク。ルアー&フライフィッシングができる養魚場が隣接していて、釣りやバーベキューを楽しむことができます。洗濯機や電子レンジが利用できる共有の休憩所や、不用なバッテリー・粗大ゴミの回収などほかのRVパークにはないサービスが充実しています。

RVパークおおた(群馬県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集  RVパークおおた 《写真参照元:道の駅おおたHPより》

道の駅おおた内にあるRVパーク。さまざまな食事が選べる屋台形式のケータリングビレッジで、地元の農産物が豊富に並ぶ「採れたて市場」や民芸品・工芸品を販売している「クラフト市場」も人気。24時間利用可能な休憩スペースもあるので、気軽な旅を楽しむことができます。

RVパークキャラバンパーク所沢(埼玉県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集 RVパークキャラバンパーク所沢 《写真参照元:RVパークキャラバンパーク所沢HPより》

関越道・所沢I.C.を降りてすぐのところにあるRVパーク。施設内には焚き火カフェがあり、家族みんなでプチキャンプも可能です。また、レンタル電動バイク・公道カートで小江戸川越や大宮へも気軽に観光への観光もラクラク。遠方まで行かなくても、泊りがけで気軽にキャンプ気分を味わえます。

RVパークメイズムランド(茨城県)

《動画参照元:land meismより》

太平洋が目の前に広がる、北茨城のRVパーク。敷地内には海辺の露天風呂がある入浴施設やチーズケーキカフェレストラン、韓国料理・焼肉・からし焼き・ラーメンなど豊富なメニューを取り揃えた焼肉店などが併設されています。太平洋を眺めながらのバーベーキューも!

RVパークはすぬま(千葉県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集  RVパークはすぬま 《写真参照元:一般社団法人日本RV協会公式サイトより》

道の駅「オライはすぬま」に隣接。周辺にはさまざまなアトラクションが体験できる「蓮沼ガーデンハウス」や、千葉県最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」などがあり、家族全員で楽しめる施設が充実。圏央道が開通してアクセスの幅も広がり、さらに利用しやすくなりました。

RVパークみうら(神奈川県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集 RVパークみうら 《写真参照元:キャンピングカースタイルより》

みうら縦貫道・林I.C.から南へ約2km。「ソレイユの丘」や農産物直売所「すかなごっそ」にも近く、入浴やお買い物も充実しており、新鮮で美味しい海山の食材が揃っています。三浦半島や湘南へのドライブもラクラク。「初めての車中泊に遠くまで行くのは不安」という方にもおすすめです。

RVパーク甲州市勝沼ぶどうの丘(山梨県)

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集 RVパーク甲州市勝沼ぶどうの丘 《写真参照元:甲州市勝沼ぶどうの丘Facebookより》

ワインの名産地・勝沼にある勝沼ぶどうの丘にあるRVパーク。200種類のワインを試飲できる「地下ワインカーヴ」のほか、レストランや温泉など設備が充実。一面に広がるぶどう畑の風景、甲府盆地の夜景、南アルプスの山々のロケーションをお楽しみください。

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集  キャンパーアルトピアーノ

いま使っているクルマで車中泊をするのも良いですが、シートを倒したときにどうしても段差が残ってしまうもの。「キャンパーアルトピアーノ」のような車中泊仕様車なら完全にフラットなベッドを手軽にセットでき、段違いに快適な寝心地が味わえます。

関東近郊で車中泊が楽しめる、RVパーク特集  レンタカー 《写真参照元:トヨタレンタリース神奈川HPより》

でも、いきなり車中泊仕様車に買い替えるというのも勇気がいりますよね。そこでオススメなのが、「車中泊仕様車のレンタカー」。トヨタレンタリース神奈川では、人気の車中泊仕様車「キャンパーアルトピアーノ」と同仕様の「ラクネルキャンパー」を手軽にレンタルすることができるんです。

今回ご紹介したRVパークやレンタルキャンパーを利用すれば、意外と手軽に車中泊を楽しむことができそうですね。普段はなかなかできない体験やいつもと違った景色を楽しむなかで、家族や仲間とのコミュニケーションがもっと増えるはず。この大型連休を機会に、一度車中泊に挑戦してみてはいかがですか?

関連記事

PRIUS C-HR TOYOTAの世界戦略SUV ネッツトヨタ横浜リクルートサイト2020