ネッツトヨタ横浜ロゴ

7月神奈川の花火大会特集

7月神奈川の花火大会特集

夏の風物詩といえば、真夏の夜空をカラフルに彩る花火大会!神奈川でも、7月〜8月にかけて各地でたくさんの花火大会が開催されます。今回は昨年に引き続き、7月に行われる神奈川の花火大会をご紹介いたします。

神奈川スパークリングトワイライト2018

7月神奈川の花火大会特集 神奈川スパークリングトワイライト2018 《写真参照元:横浜スパークリングトワイライトfacebookより》

会場:山下公園及びその周辺、公園前海上
日時:7月14日(土)・15日(日) 19:30〜20:00
打ち上げ数:約3,000発

今年で7年目を迎える横浜の風物詩「神奈川スパークリングトワイライト」。横浜港氷川丸の汽笛を合図に上がる約3,000発のスパークリング花火、シップパレード、トワイライトジュエリーポート、シーサイドレストラン&バーなど多彩なプログラムを楽しめる2日間となっています。夏ならではのイベントを通して、家族一緒に横浜の「海」と「港」に親しみましょう!

2018久里浜ペリー祭花火大会

7月神奈川の花火大会特集 2018久里浜ペリー祭花火大会 《写真参照元:久里浜観光協会公式HPより》

会場:ペリー公園
日時:7月14日(土) 19:30〜20:10
打ち上げ数:約3,500発

ペリー上陸により、久里浜は近代日本幕開けの舞台の地となりました。それを記念した式典や地域住民による開国バザールなど各種催しを行うのが、「久里浜ペリー祭」。毎年約10万人もの人々が訪れる花火大会は圧巻の迫力です。鼓笛隊・舞踊等によるパレードが間近で楽しめる日米親善ペリーパレード、ヒーローショー、模擬店など子どもも嬉しいイベントが盛りだくさん!

湯河原温泉海上花火大会

7月神奈川の花火大会特集 湯河原温泉海上花火大会 《写真参照元:湯河原温泉観光協会 Web湯河原より》

会場:湯河原海水浴場沖合
日時:7月16日(月) 20:00〜20:30
打ち上げ数:約6,000発

湯河原町で開催される花火大会。今年も7月〜10月にかけて3回にわたって開催されます。湯河原海水浴場沖合いから約6,000発もの水中スターマイン、尺玉をはじめ、湯河原町マスコットキャラクター「ゆたぽんファイブ」のキャラクター花火が豪快に打ち上がります。約20店の露天で夏らしいグルメも味わいながら、砂浜で花火を見上げましょう!

えびな市民まつり

7月神奈川の花火大会特集 えびな市民まつり 《写真参照元:エビジョイ 海老名情報サイトより》

会場:海老名運動公園周辺
日時:7月22日(日) 19:40〜20:00
打ち上げ数:約2,500発

「えびなバザール」「サマービーチランド」「わくわくランド・雪でアソビナ」「キッズランド・ニュースポーツランド」「ポニーふれあいランド」などコンセプトの異なる5つのイベント会場「えび~なランド2018」が1日限りで登場!フィナーレを飾るのはもちろんスターマインの打ち上げ花火。子どもから大人まで老若男女問わず一日中楽しめる様々なイベントが魅力です。

第70回鎌倉花火大会

7月神奈川の花火大会特集 第70回鎌倉花火大会 《写真参照元:公益社団法人 鎌倉市観光協会facebookより》

会場:由比ガ浜海岸・材木座海岸
日時:7月24日(火) 19:20〜20:10
打ち上げ数:約4,000発

今年で第70回の節目を迎える鎌倉花火大会。見どころはなんと言っても海の花火大会ならではの水中花火。沖合を走る船から海へ投げ込まれ、勢いよく扇のように広がり、海面に豪快な半円の花を咲かせます。夜空に打ち上がる花火と、海面に映る花火のコントラストがロマンチックな景色を演出。海岸ならではの花火の見せ方と迫力に心打たれること間違いなしです。

第53回葉山海岸花火大会

7月神奈川の花火大会特集 第53回葉山海岸花火大会

会場:森戸海岸・一色海岸
日時:7月26日(木) 19:30〜20:15
打ち上げ数:約1,100発

森戸海岸を舞台に、約1100発の花火が打ち上げられる葉山海岸花火大会。水中花火とスターマインの打ち上げ花火の共演で夜空を彩ります。浜辺で寝転がったり、町内のお気に入りの場所から見たりと、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力の一つ。数ある湘南エリアの花火大会のなかでも葉山海岸花火大会は穴場スポット。混雑を避けてゆっくり花火を楽しみたい方にもおすすめです。

以上、7月に開催される神奈川の花火大会をご紹介いたしました。
これから開催される花火大会をチェックしつつ、花火のよく見える穴場スポットも探してみてくださいね。
8月の花火大会は翌月にご紹介いたします!

関連記事

PRIUS C-HR TOYOTAの世界戦略SUV ネッツトヨタ横浜リクルートサイト2019