ネッツトヨタ横浜ロゴ

神奈川景勝50選 県央エリア・前編

神奈川景勝50選 県央エリア・前編

利便性の高い都市と、豊かな自然と歴史が息づきく神奈川県央エリア。前編では、秦野市や伊勢原市、厚木市、山北町にある景勝地をご紹介していきたいと思います。

弘法山(秦野市)

《写真参照元:秦野市観光協会より》

弘法大師が千座の護摩を修めたという伝説の山。弘法山公園として整備され、春の桜をはじめ、四季折々の花に彩られた豊かな自然が広がります。天気のいい日には山頂から富士山と丹沢、秦野市街地を一望できます。気軽にハイキングが楽しめるので、家族連れにも人気のスポットです。公園内には弘法大師像を祀った釈迦堂や、1801年に再建された鐘楼があります。

飯山観音(厚木市)

《写真参照元:あつぎ観光なびより》

飯山観音の正式名称は「飯上山長谷寺(ちょうこくじ)」。標高280メートルの白山の中腹にある長谷寺は、古くから飯山の観音様と親しまれてきた歴史ある古寺です。坂東三十三カ所霊場の第6札所で、市指定文化財の銅鐘と観音堂もあり、縁結び観音としても知られています。春になると公園内に約3,000本の桜がいっせいに咲き誇り、桜の名所としてたくさんの人々が訪れます。

大山山頂(伊勢原市)

《写真参照元:丹沢大山国定公園 大山ケーブルカーより》

大山は、伊勢原市、秦野市、厚木市の境界にある標高1,252mの山。中腹の阿夫利神社へはケーブルカーを利用でき、山頂まではブナやモミの原生林生い茂る参道道を登ります。家族連れからお年寄りまで誰でも気軽に登れる山として親しまれ、天気のいい日には相模湾に浮かぶ江ノ島や三浦半島、相模湾など雄大な眺めが楽しめます。

日向薬師(伊勢原市)

《写真参照元:日向山 宝城坊 日向薬師HPより》

かつて日向山霊山寺といわれ、元正天皇(716年)の頃、僧行基によって開創されたと伝えられる日本三薬師の一つ。広大な寺域は老杉古樹に覆われ、樹齢800年と言われる境内の「幡かけの杉」は、県の重要文化財に指定されています。9月中旬には日向薬師バス停周辺に彼岸花が咲き、かながわ花の名所100選にも選ばれています。

丹沢湖(足柄上郡山北町)

神奈川県を代表とする観光地の一つである丹沢湖は、自然の環境を大切にした美しい湖で、湖畔からは富士山の眺望、桜や紅葉など四季折々さまざまな表情を見せます。湖畔には丹沢湖誕生の歴史を学べる「丹沢湖記念館・三保の家」などの施設があり、ボート、サイクリング、釣り、キャンプなども楽しめます。

洒水の滝(足柄上郡山北町)

洒水の滝は、滝沢川や酒匂川から流れ落ちている滝。一の滝は落差69m、二の滝16m、三の滝29mと三段構造で水を落とし、遊歩道から見えるのは一の滝。豪快な音を立てながら落ちる様はまさに圧巻です。毎年7月第4日曜日におこなわれる「洒水の滝祭り」では、洒水太鼓、滝不動尊境内での火祭りが行われます。

犬越路(足柄上郡山北町)

犬越路は丹沢山地西部、相模原市緑区と足柄上郡山北町の境にある標高1,060mの峠。「犬越路」の名前は、戦国時代、武田信玄が小田原城を攻める際、険しい山道を犬を先頭にして超えたという言い伝えから付けられました。春はツツジ、秋は紅葉と四季折々の美しい景色が広がり、富士山の大展望が満喫できます。

関連記事

PRIUS C-HR TOYOTAの世界戦略SUV ネッツトヨタ横浜リクルートサイト2020